1月, 2014年

平成26年2月6日(木)・2月13日(木) TBSラジオ「生島ヒロシのおはよう一直線」にて安保雅博教授が電話生出演いたします

2014-01-31

TBSラジオ「生島ヒロシのおはよう一直線」にてリハビリテーション医学講座
安保雅博教授が「脳卒中後のリハビリテーション」について2週にわたり
電話生出演致しますます。

・放送日 :平成26年 2月 6日(木)
       平成26年 2月13日(木) 

・出演時間: 午前5:45頃~午前5:53頃まで
 ※なお、重大ニュースなどで出演延期や中止の可能性もあります。

 
・内 容:「脳卒中後のリハビリテーション」
     ● 6日→「痙縮の症状と原因、若年での発症例増加」
     ●13日→「痙縮の治療と対策」

・番組HPはこちらから

平成27年4月26日(日) 安保雅博教授、上出杏里医師が日本リハ専門医会主催の講演会にて講義いたします

2014-01-28

「集中講義:すべての医学生に知ってほしい、リハビリテーション科専門医の仕事と魅力」
主催:日本リハビリテーション医学会専門医会

日時:平成27年4月26日(日) 12:30~17:00
場所:東邦大学医療センター大森病院5号館地下1階臨床講堂
   (東京都大田区大森西5-21-16)
講義対象:全ての医学生
定  員:100名
受講料:無料(懇親会参加も無料です)
    ※交通費のみ、各自でご負担ください。
    ※講義テキストは、講義当日にお渡しいたします。

【講義プログラム】

1.リハ医学入門・・・東邦大学 海老原 覚 先生
2.魅力あふれるリハ科専門医・・・慈恵医大 安保 雅博 先生
3.リハ科専門医のキャリアパス・・・国立成育医療研究センター 上出 杏里 先生
4.リハ科専門医になるためには?・・・横浜市立大学 菊地 尚久 先生

申し込み方法:東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学講座
       准教授 角田 亘 までE-mailにてお申込みください。
       お名前、学年、所属をご記入の上お送りください。
       またご質問やお問い合わせもこちらにお願いいたします。
       wkakuda@jikei.ac.jp

詳しいチラシはこちらをご覧ください。
     

平成27年5月16日(土) 安保雅博教授が青森の市民公開講座にて講演いたします

2014-01-25

第2回市民公開講座in青森にて安保雅博教授が講演いたします

 

日時:2015年5月16日(土)14:00~16:00(受付13:30~)

会場:ラ・プラス青い森 2階 カメリア

〒030-0822 青森県青森市中央1-11-18

℡.017-734-4371

 

講演:「脳卒中後遺症のリハビリテーション~生活の質を取り戻せ!磁気刺激治療とボツリヌス治療~」

東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学講座

主任教授 安保 雅博

 

対象:どなたでも参加できます

定員:250名

お申込み:事前申し込み優先※当日参加も可能です。

お問い合わせ:雄心会 近藤病院(担当:奈良)℡.017-734-3541

新病院開設準備室(担当:福崎)℡.017-752-9035

 

申込用紙はこちらから→ ポスター_医療向け

 

ポスター_申込用紙

 

 

平成27年5月17日(日) 渡邉修教授が千葉県支援集会にて講演を行います。

2014-01-25

交通事故被害者のための

千葉県支援集会

高次脳機能障害・遷延性意識障害・重度脊髄損傷・他

日時:平成27年5月17日(日)13:30~17:00

会場:船橋市中央公民館

JR船橋駅から徒歩7分/京成本線京成船橋駅から徒歩5分

参加費:無料

プログラム

1.「高次脳機能障害認定および法律上の問題と裁判の方向」

講演:古田兼裕 弁護士

2.「高次脳機能障害が疑われたときにすること」

講演:渡邉修 医師

3.「自立訓練事業と高次脳機能障害支援」

講演:小滝みや子 氏

4.交通事故「無料」法律相談会

要予約

※参加・法律相談のお申込みは、下記ご確認ください。

千葉県支援集会詳細

 

平成27年5月22日(金) 渡邉修教授が大阪にて講演会を行います。

2014-01-25

平成27年度大阪府高次脳機能障がい及びその関連障がいに対する支援普及事業

基礎研修会

高次脳機能障がいって何?~事故や病気で脳を損傷したら~

日時:平成27年5月22日(金)13:30~16:30

会場:大阪府庁新別館南館8階 大研修室

〒540-0008 大阪府大阪市中央区大手前3丁目1-43

参加費:無料 先着450名(事前予約制)

プログラム

●「障がい者医療・リハビリテーションセンターとは」

●「高次脳機能障がい~だれでも起こりうる身近な障がい~」講師:渡邉修

●「当事者・家族の方からの体験報告」

平成27年6月5日(金)~6月7日(日) 安保教授が第50回日本理学療法学術大会にて教育講演を行います。

2014-01-25

第50回日本理学療法学術大会

日にち:平成27年6月5日(金)~6月7日(日)

会場:東京国際フォーラム

教育講演3:ニューロリハビリテーションと運動療法

講師:安保雅博

学会詳細は下記にてご確認ください。

http://www.japanpt.or.jp/conference/50th/

 

 

平成27年6月7日(日) 渡邉修教授と石川篤作業療法士が広島にて講演会を行います。

2014-01-25

高次脳機能障害者の地域生活
医療から福祉へ 地域連携のシステムを学ぶ

日時:平成27年6月7日(日)13:00~16:30
会場:広島市中区地域福祉センター
   〒730-0051 広島県広島市中区大手町4丁目1-1 大手町平和ビル5階
対象:当事者とそのご家族及び関心のある方
   高次脳機能障害の支援に携わっておられる支援者
  (医師、PT・OT・ST、ソーシャルワーカー、ケアマネージャー、相談支援専門員 等)
内容:「高次脳機能障害-医療と地域の連携-」医師 渡邉修
   「高次脳機能障害に対するリハビリテーションの実際」作業療法士 石川篤
参加申込方法:下記詳細の2枚目「講演会申し込み」のFAXまたはメールにてお願いいたします。
NPO法人 高次脳機能障害サポートネットひろしま講演会

FAX:082-847-0032
E-mail:ko-jinet@aioros.ocn.ne.jp

平成27年6月12日(金) 安保雅博教授が第23回上飯田リハビリテーションセミナーにて講演いたします

2014-01-22

第23回上飯田リハビリテーションセミナーにて安保雅博教授が講演いたします

日時:平成27年6月12日(金)18:30~20:30

場所:電気文化会館 イベントホール

〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄2-2-5 ℡ 052-204-1133

(地下鉄東山線・鶴舞線「伏見駅」④番出口徒歩2分)

 

対象:医師、看護師、PT,OT、ST、介護福祉士、MSWなどリハビリテーション医療に従事する方

講師1:慶應義塾大学医学部リハビリテーション医学教室 准教授 辻 哲也 先生

テーマ:「がんリハビリテーション最前線 病期・治療目的・がん種別の実際」

 

講師2:東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学講座 主任教授 安保 雅博

テーマ「脳卒中後上肢麻痺のリハビリテーション―慢性期の研究結果から回復期へ望むこと―」

 

ご案内のチラシはこちらです→第23回上飯田リハセミナー

 

 

問い合わせ先:上飯田リハビリテーションセミナー事務局 ℡052-916-3681

URL: http://www.kami2-hp.jp

 

 

 

 

平成27年6月14日(日) 安保雅博教授が福岡にて行われます脳卒中後遺症フォーラム2015市民公開講座にて特別講演いたします

2014-01-20

市民公開講座 脳卒中後遺症フォーラム2015~手足のつっぱりとリハビリテーション~

にて安保雅博教授が特別講演いたします。

 

日時:2015年6月14日(日) 14:00~15:30(開場13:30)

会場:福岡国際ホール16階 大ホールA

〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-4-1

℡:092-712-8855

参加費:無料、先着順

※事前申し込みはしておりません。定員になり次第入場を制限させていただくこともございます。

予めご了承ください。

 

こちらの件に関するチラシはこちらから→ 脳卒中後遺症FFP案内状

 

 

≪総合司会≫ 福岡大学医学部 脳神経外科 教授 井上 亨 先生

 

基調講演1 14:00~14:15

『ボツリヌス治療と単関節HALを用いた上肢痙縮リハビリテーション』

福岡大学医学部 脳神経外科 講師 森下 登史 先生

基調講演2 14:15~14:30

『脳卒中後遺症(上下肢痙縮)に対する治療~ボツリヌス治療からアキレス腱延長術まで~』

長尾病院 理事長 服部 文忠 先生

特別講演 14:30~15:20

『脳卒中後遺症に対する最新リハビリテーション』

東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学講座 教授 安保 雅博

 

 

 

平成27年6月26日(金) 渡邉修教授が平成27年度 高次脳機能障害相談研修会にて講演会を行います。

2014-01-15

平成27年度 高次脳機能障害相談研修会

日時:平成27年6月26日(金)13:30~16:30
会場:TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター
   〒103-0027 東京都中央区八重洲1-2-16
   JR「東京駅」八重洲口徒歩6分
   東京メトロ「日本橋駅」徒歩1分
テーマ:「脳外傷による高次脳機能障害の臨床」
講師:渡邉修

« Older Entries

Copyright(C) 2007 Department of Rehabilitation Medicine.The Jikei University, School of Medicine. All rights reserved.