9月, 2015年

脳卒中地域医療連携パス協会主催 第5回市民公開講座を開催のご案内

2015-09-29

一般社団法人 脳卒中地域医療連携パス協会主催 第5回市民公開講座を慈恵医大にておこないます。
ご興味のある方は是非ご参加ください。

日時:2015年10月25日(日)14:00~16:40(受付13:30~)
場所:東京慈恵会医科大学 大学1号館3階講堂
   東京都港区西新橋3-19-18
   ℡:03-3433-1111
参加費:無料 定員250名(ただし事前申し込み優先です。申し込み用紙はチラシをご覧ください)

第1部 14:00~ 
       座長:九段坂病院 リハビリテーション科
       部長 小林 健太郎 先生

    講演:東京慈恵会医科大学附属第三病院 リハビリテーション医学講座
       講師 百崎 良 先生

第2部 15:10~
        座長:東京慈恵会医科大学 リハビリテーション医学講座
           主任教授 安保 雅博 先生

    講演:和歌山県立医科大学リハビリテーション医学講座
       教授 田島 文博 先生

参加申し込みはチラシの裏にございます。
こちらからご確認ください。

〈問い合わせ〉一般社団法人 脳卒中地域医療連携パス協会  :03-5511-1171
       東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学講座:03-3433-1111(内線3651)

      

医療と介護の合同研修会開催のお知らせ

2015-09-14

今年度も、東京都東京慈恵会医科大学附属病院が東京都から指定を受けて事業実施している「区中央部地域リハビリテーション支援センター」の主催で、「医療と介護の合同研修会」として行います。
今年度は、「嚥下障害」をテーマに取り上げて実施します。地域のリハビリテーション提供をよりよいものにするため、ふるって当研修会にご参加くださいますようお願いいたします。

1 日 時   平成27年9月16日(水)午後6時30分~8時00分

2 会 場   東京慈恵会医科大学 1号館 3階講堂
        港区西新橋3-19-18
        (都営地下鉄三田線御成門駅A5出口より徒歩5分)

3 テーマ   「嚥下障害」

4 プログラム   
<総合司会> 区中央部地域リハビリテーション支援センター
東京慈恵会医科大学 リハビリテーション医学講座 安保雅博  
               
(1) 開会のあいさつ
    
東京都港区医師会 理事
アットホーム表参道クリニック  腰塚 裕 先生

(2) 講  演
① 「ケアプランに活かす嚥下障害の基本知識」
講師:国際医療福祉大学 化学療法研究所付属病院  
リハビリテーション科 教授 武原 格  先生

② 「嚥下障害に対する歯科の果たす重要な役割」
講師:萬屋歯科医院 
院長    萬屋 陽  先生

(3) まとめ・あいさつ
     
東京都港区医師会 理事
みなと整形外科内科クリニック   中林 秀夫 先生 
 
(4) 閉会

5 対 象   医療機関、居宅介護支援事業所、訪問看護事業所、訪問介護事業所
        病院医療相談室、老人保健施設 等
6 定 員   200人

7 参加費   無料

問い合わせ:東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学講座
      ℡03-3433-1111 内線3651~3650

【区中央部 高次脳機能障害、地域リハビリテーション支援センター 問い合わせ窓口平日夕方開いています】

2015-09-01

【区中央部高次脳機能障害支援相談窓口】

東京慈恵会医科大学リハビリテーション科では、2015年度より、区中央部の高次脳機能障害支援事業として、高次脳機能障害に関わるリハビリテーションのご相談を受けております。

〈対象者〉区中央部で高次脳機能障害の支援に係わっている関係機関の方
     (医療機関・行政機関・福祉関係事業者・介護関係事業者など)

〈相談内容〉高次脳機能障害の診断・評価に関すること
      高次脳機能障害のリハビリテーションに関すること
      高次脳機能障害者への対応の方法
      生活支援に関すること
      福祉制度の利用に関すること

〈相談窓口〉080-9989-8760

〈時  間〉火・木・土の17:00~18:00(祝日を除く)

【区中央部リハビリテーション支援センター相談窓口】

当施設内、地域リハビリテーション支援センターでは、支援事業の一つとして、リハビ リテーションに関するご相談をお受けしております。家庭内のリハビリや転倒予防に関する方法、高齢や障害のため、日常生活が困難となった方に対する介助方 法、福祉用具の利用、住居改修などリハビリテーション全般にわたるご相談についてお受けします。
ご相談に関しましては、下記連絡先に問い合わせ下さい。
尚、問い合わせに関しましてはお電話にてお願い致します。

〈お問い合わせ先〉

〈相談窓口〉 080-2241-5762 

〈時  間〉 月・水・金 17:00~18:00(祝日は除く)

☆相談内容☆
家庭内でのリハビリについて
(自主トレーニングの方法など)
転倒予防について
リスク管理について
(人工股関節置換後の脱臼予防指導など)
摂食嚥下障害への対応方法や
トレーニング方法
失語症へのコミュニケーション方法
装具、杖、自助具、車椅子について
高次脳機能障害について
福祉用具,家屋環境について
住宅改修や福祉用具について

チラシはこちらよりご覧になれます

Copyright(C) 2007 Department of Rehabilitation Medicine.The Jikei University, School of Medicine. All rights reserved.