平成29年5月29日(月) 安保雅博教授が「磁気刺激を利用したリハビリテーション」について講演を行います。

2016年12月29日

FP conference
日時:平成29年5月29日(月)
時間:18:30~
会場:東京慈恵会医科大学1号館 5階 講堂
プログラム:
「Parkinson病初発例に対するセレギリン単剤療法の有用性」 
昭和大学医学部 神経内科学 准教授 上坂 義和先生
Ⅰ.「パーキンソン病」の画像診断~Dat SPECT を中心に~」
東京慈恵会医科大学 神経内科学講座 講師 大本 周作先生
Ⅱ.未定
国家公務員共済組合連合 虎ノ門病院 神経内科 医員 内藤 龍彦先生
「磁気刺激を利用したリハビリテーション」
東京慈恵会医科大学 リハビリテーション医学講座 主任教授 安保 雅博先生

講演会終了後、意見交換会を準備しております。
詳細はこちら

Copyright(C) 2007 Department of Rehabilitation Medicine.The Jikei University, School of Medicine. All rights reserved.