平成29年9月10日(日) 渡邉修教授が第23回大分県高次脳機能障害リハビリテーション講習会で「高次脳機能障害ーご家族の寄り添いかた、当事者の歩みかたー」について講演を行います。

2016年12月29日

第23回大分県高次脳機能障害 リハビリテーション講習会

日時:平成29年9月10日(日) 9時30分~(受付9時00分~)
場所:ホルトホール大分 3階 大会議室
   大分市金池南1-5-1 ℡097-576-7555
講演内容:「高次脳機能障害を持つ方への支援&理解ー親亡き後・支援者なき後ー」
      一般社団法人みらい 副理事長 尾山芳子先生
     「高次脳機能障害ーご家族の寄り添いかた、当事者の歩みかたー」
      東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学講座 教授 渡邉修先生
申込・問合せ先:第23回大分県高次脳機能障害 リハビリテーション講習会実行委員会 事務局
        諏訪の杜病院 田村岳志氏 ℡097-567-1277
                     Fax097-567-3066
        脳外傷友の会 萱嶋陸明氏 ℡090-7386-2649
                     Fax097-546-2755
参加費:無料
詳細こちら

Copyright(C) 2007 Department of Rehabilitation Medicine.The Jikei University, School of Medicine. All rights reserved.