平成29年12月3日(日) 渡邉修教授が高次脳機能障害の会で「高次脳機能障害」を知ろうという講演を行います。

2016年11月30日

スマイル立川 3周年記念講演会
「高次脳機能障害」を知ろう

日時:平成29年12月3日(日) 14:00~16:00(13:30受付開始)
場所:女性総合センターアイム 5階 第3学習室
内容:「高次脳機能障害」を知ろう
   講演・・・・・・・・・60分
   質疑応答・・・・・・・10分
   当事者・家族の話・・・20分
対象者:当事者、家族、医療従事者、障害・介護サービスに関わる方、市内企業の障害者雇用担当者、その他関心のあるすべての市民
目的:東京都だけでも推計5万人以上(10年前調査)存在するといわれる高次脳機能障害者。その障害特性のわかりづらさから、長年福祉の
   狭間に置かれてきた。
   誰にでも起こりうる事故や病気の後遺症である「高次脳機能障害」を様々な方に知っていただくことで社会的な理解を深めたい。
主催:高次脳機能障害の会・スマイル立川

Copyright(C) 2007 Department of Rehabilitation Medicine.The Jikei University, School of Medicine. All rights reserved.