平成30年8月25日(土)、26日(日) 第9回Stimulation Therapy 研究会 in 福井が開催決定!!

2018年08月05日

日時:平成30年8月25日(土)、26日(日)
場所:アオッサ
   福井県福井市手寄1-4-1(JR福井駅東口 隣接)
代表世話人:安保 雅博教授(東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学講座 主任教授)
運営委員会:木村 知行先生(医療法人寿人会 木村病院 病院長)
運営事務局:医療法人寿人会 木村病院
      〒916-0025 福井県鯖江市旭町4-4-9
      ℡0778-51-0478 Fax0778-52-4817
      E-Mail kimura@jujinkai.or.jp

詳細はこちら
チラシはこちら

プログラム(慈恵リハビリ科所属者のみ記載)
【8月25日(土)】
15:45~16:40
〈特別講演〉
「脳・脊髄疾患由来の重度痙縮に対するITB療法」
座長 小林一成先生(葛飾医療センター リハビリ科)

18:00~19:00
〈イブニングセミナー〉
「Stimulation Therapyの課題を検証する」
講師 新見昌央先生(柏病院 リハビリ科) パネリスト 田口健介先生(附属病院 作業療法士)

【8月26日(日)】
9:00~
〈一般演題〉
「rTMS施行中の睡眠と上肢麻痺改善の関係」
新見昌央先生(柏病院 リハビリ科)

12:15~13:10
〈ランチョンセミナー〉
「J-BATTERYの取り組み~地域の痙縮患者を救うプロジェクト~」
座長 新見昌央先生(柏病院 リハビリ科)

13:20~
一般演題
「脳卒中片麻痺患者におけるSHAPに関連する要因についての検討」
田中智子先生(葛飾医療センター 作業療法士)

「ARAT課題からFMAに基づいた上肢機能評価結果の算出を目指した研究」
田口健介先生(附属病院 作業療法士)

Copyright(C) 2007 Department of Rehabilitation Medicine.The Jikei University, School of Medicine. All rights reserved.