平成30年1月14日(日) 渡邉修教授が第3回山梨県理学療法士会学術研修会で「脳画像の基礎と臨床」の特別講演を行います。

2017年12月31日

一般社団法人山梨県理学療法士会
第3回山梨県理学療法士会学術研修会

日時:平成30年1月14日(日) 10:30~16:00
会場:山梨市民会館
テーマ:リハビリテーションに活かす脳画像の基礎と臨床

研修プログラム
10:30~11:50 症例報告1
         山梨赤十字病院 理学療法士 宮下正彦先生
        (テーマ:急性期における高次脳機能障害および頭部外傷)

13:00~14:20 症例報告2
        山梨リハビリテーション病院 理学療法士 鮎川 将之先生
        (テーマ:前頭葉性のPusher Syndrome)

14:30~16:00 特別講演「脳画像の基礎と臨床」
        東京慈恵会医科大学附属第三病院 教授 渡邉 修先生
        (テーマ:脳画像の基礎と臨床)

Copyright(C) 2007 Department of Rehabilitation Medicine.The Jikei University, School of Medicine. All rights reserved.