平成30年2月16日(金) 渡邉修教授が高次能機能障がい者支援でつながる医療と福祉で「高次能機能障がい 当事者と家族を支えるとは」の講演を行います。

2017年11月30日

高次能機能障がいでつながる医療と福祉 in 町田
「高次能機能障がい 当事者と家族を支えるとは」

日時:平成30年2月16日(金) 19:00~20:30
場所:町田市文化交流センター プラザ町田ビル 5階 けやき
   東京都町田市原町田4-1-15
プラグラム:・講演
       「高次能機能障がい当事者と家族を支えるとは」
       講師:渡邉修教授
      ・パネルディスカッション
       司会・進行:三沢幸史氏(多摩丘陵病院 作業療法士)
       パネリスト:当事者家族
             相原 純子氏(町田市ひかり療育園)
対象:高次能機能障がい者を支援する医療・福祉行政機関の職員および当事者・ご家族
詳細はこちら

Copyright(C) 2007 Department of Rehabilitation Medicine.The Jikei University, School of Medicine. All rights reserved.