「モフ測」と3次元光学式モーションキャプチャシステム「Vicon」の精度検証実験が 論文化されました

2019年03月04日

東京慈恵会医科大学、株式会社Moff、インターリハ株式会社、株式会社三菱総合研究所の共著により、モフバンドを用いたIoT身体機能計測サービス「モフ測」の精度検証実験の結果を論文掲載いたしました。

詳細

掲載概要は次のとおりです。
論文の内容は、下記URLにてオンラインで全文が公開されています。

掲載誌:東京慈恵会医科大学雑誌
オンライン
原著:光学式モーションキャプチャシステムと加速度センサおよびジャイロセンサを用いたウェアラブル端末型モーションキャプチャシステムによる動作解析比較
安保雅博(東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学講座)ほか
慈恵医大誌2018:133(6):95-105

Copyright(C) 2007 Department of Rehabilitation Medicine.The Jikei University, School of Medicine. All rights reserved.