渡邉 修

watanabe

東京慈恵会医科大学附属第三病院

リハビリテーション科

教授

 

経歴

昭和60年03月 浜松医科大学医学部卒業
平成05年04月 東京慈恵会医科大学リハビリテーション科教室助手
  東京慈恵会医科大学附属第三病院リハビリテーション科勤務
平成05年12月 厚生省義肢装具等適合判定医師免許取得
平成07年10月 スウェーデン カロリンスカ病院
  臨床神経生理学部門勤務 研究生
平成12年07月 神奈川リハビリテーション病院 リハ医学科勤務
平成16年04月 東京都立保健科学大学教授
平成17年04月 首都大学東京教授
平成24年04月 東京慈恵会医科大学附属第三病院リハビリテーション科 診療部長
平成25年01月 東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学講座 教授就任

 

主な免許・資格

学位(医学博士),日本脳神経外科学会専門医,日本リハビリテーション医学会専門医

 

専門分野

高次脳機能障害のリハビリテーション
脳外傷のリハビリテーション

 

主な学会活動等

認知神経学会評議員、日本高次脳機能障害学会評議員
日本リハビリテーション医学会評議員、日本保健科学学会理事
東京都高次脳機能障害者相談支援体制連携調整委員会座長