佐々木 信幸

sasaki

東京慈恵会医科大学附属病院

リハビリテーション科

准教授 副診療部長

 

経歴

平成09年03月 東京慈恵会医科大学卒業
平成09年04月 東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学教室研修医
平成10年05月 東京都リハビリテーション病院リハビリテーション科研修医
平成11年05月 東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学教室医員
平成11年08月 都立豊島病院リハビリテーション科医員
平成14年07月 東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学教室助手
平成17年01月 都立大塚病院リハビリテーション科医員
平成19年07月 都立墨東病院リハビリテーション科医長
平成23年03月 東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学講座(派遣中)
平成26年04月 国際医療福祉大学熱海病院 リハビリテーション科 准教授
平成27年07月 国際医療福祉大学 教授
平成27年07月 国際医療福祉大学熱海病院 リハビリテーション科 部長
平成29年04月 東京慈恵会医科大学附属病院 リハビリテーション科
平成29年08月 東京慈恵会医科大学リハビリテーション医学講座 准教授

 

主な免許・資格

医学博士、日本リハビリテーション医学会認定臨床医、日本リハビリテーション医学会専門医、日本リハビリテーション医学会指導医、義肢装具等適合判定医、身体障害者福祉法15条指定医

 

専門分野

リハビリテーション全般,脳卒中リハビリテーション,高次脳機能障害リハビリテーション,脳画像解析

 

主な学会活動等

日本リハビリテーション医学会代議員、日本リハビリテーション医学会広報委員、日本リハビリテーション医学会認定委員会特別委員、日本脳卒中学会、区東部地域リハビリテーション連絡協議会幹事、
専門はリハビリテーション全般。特に急性期脳卒中のリハビリテーション及び急性期の反復性経頭蓋磁気刺激(rTMS)治療、脳画像解析、高次脳機能障害を中心に臨床、研究を積極的に行なっている。